地盤工学会は日本の地盤技術を担う専門家の集団です。

イブニングセミナー「画像計測を用いた地盤や地質構造の解析について」開催のご案内

                     地盤工学会中部支部 セミナー部会 イブニングセミナー 
    「画像計測を用いた地盤や地質構造の解析について」開催のご案内
           
                                                      主催:公益社団法人 地盤工学会中部支部

 

地盤工学会中部支部では,月1回程度のペースで講習会やイブニングセミナーを
開催しています。令和元年度は,計7回を計画しています。今回は,名城大学
社会基盤デザイン工学科の藤井幸泰先生を講師に迎え,初学者から中級者を対象に
「画像計測を用いた地盤や地質構造の解析について」と題したセミナーを下記の
要領で行います。ドローン撮影画像を用いた地形測量や画像解析について事例を
交え,地盤技術者の実務に役立つポイントや留意点についてご講演していただき
ます。
多くの方のご参加をお待ちしておりますので,奮ってご参加下さい。

 

◆日  時: 令和元年11月29日(金),18:00~20:00

◆場  所: 名城大学 天白キャンパス 研究実験棟Ⅱ 2階 K-261
キャンパスマップ:https://www.meijo-u.ac.jp/about/campus/tempaku.html

◆会  費: 個人会員・特別法人会員・学生会員500円,非会員1,000円
(*特別会員同行者無料特典対象講習会)

◆講演題目: 「画像計測を用いた地盤や地質構造の解析について」

◆講  師: 藤井 幸泰氏 (名城大学 理工学部 社会基盤デザイン工学科)

◆講演概要:
ドローン撮影画像を用いた地形測量は,コンピュータビジョンと写真測量の融合
であるSfM/MVS(Structure from Motion / Multi-View Stereo)技術を利用して
います。複数の二次元画像から三次元表面形状を復元する技術であり,スマート
フォンで撮影した画像でも利用可能です。このような画像解析を写真測量の原理
から分かりやすく解説し,岩盤中の破断面に適用した解析を紹介します。さらに
断面画像から三次元構造を推定する技術も解説し,堆積岩の粒子構造解析に適用
した事例も紹介します。
皆様,奮ってご参加ください。

◆申込方法: 下記申込みフォームよりお申込みください。
      (参加費は当日お支払ください。)

 

       111/29イブニングセミナー申込みフォーム

 

◆申込期限: 令和元年11月26日(火曜日)

◆問合せ先: 公益社団法人 地盤工学会中部支部 
        〒460-0008 名古屋市中区栄二丁目9番26号ポーラビル8F
        TEL: 052-222-3747 FAX: 052-222-3773 
        E-mail: jibanchu@jeans.ocn.ne.jp