地盤工学会は日本の地盤技術を担う専門家の集団です。

参加申し込み締切延長いたしました:第30回中部地盤工学シンポジウム 開催案内

開催日時
平成30年 8月 6日(月)
参加人数
150名
会  場
名古屋大学ES館 ESホール
 

主 催:公益社団法人 地盤工学会中部支部

後 援:一般社団法人 中部地質調査業協会

    一般社団法人 建設コンサルタンツ協会 中部支部

    一般社団法人 日本建設業連合会 中部支部

    一般社団法人 日本応用地質学会 中部支部

 

開 催 日:平成30年8月6日(月)9:00~17:00(予定)
会  場:名古屋大学ES館 ESホール

     ※ 地下鉄名城線「名古屋大学」駅下車2番・3番出口より歩いてすぐ
     ※ http://www.engg.nagoya-u.ac.jp/access/campusmap.html

特別講演「まどみちお」の詩から「三種の鏡」へ 八嶋 厚 先生(岐阜大学 教授)

     地盤調査の技術変遷-主として軟弱地盤関連調査- 坪田 邦治 氏(中部土質試験協同組合 専務理事)

参加費:会員(特別会員を含む)3,000円、学生会員1,000円、非会員5,000円、60歳以上の正会員/特別会員2,000円(シニア割引)。投稿料をお支払いいただいた方の参加費は不要です。


一般講演(18件):詳細プログラムをダウンロードして確認して下さい。

懇親会: 17:45~19:30(予定),ES館 ES会議室

     今回は,30周年記念事業として懇親会を開催いたします。会費は4000円です。ふるってご参加ください。

 

申 込 方 法 :申込みフォームURL :  http://jgs-chubu.org/180806moushikomi/

 

申込フォームに必要事項をご記入いただきお申し込みください。 ご登録のメールアドレスに入力内容についての返信メールを確認後、銀行振込または現金書留にて8月2日(木)までに参加費を払い込み下さい。
なお,申込に関するお問い合わせについては下記問合せ先までお願いいたします。

参加費振込先 : 三井住友銀行名古屋支店 普通口座0921947 公益社団法人地盤工学会中部支部

問 合 せ 先 : 公益社団法人 地盤工学会中部支部
  〒460-0008 名古屋市中区栄二丁目9番26号ポーラビル8F
電話 052-222-3747 FAX 052-222-3773   E-mail jibanchu@jeans.ocn.ne.jp
申込締切 : 平成30年8月1日(水)
※ 会場へは公共交通機関をご利用ください。
※ プログラム等若干の変更がある場合がございます。支部ホームページにて最新版をご確認下さい。

http://www.jgs-chubu.org/

発表論文
  ※ 事前に参加申込を行って頂いた方に、論文のダウンロードサイトのURLをご連絡いたします
   (7月中旬を予定しております)。
  ※ 研究発表から約6カ月後に地盤工学会中部支部のHP上より一般にも公開予定です。
  ※ 冊子体の論文集は平成21年度から廃止しております。