地盤工学会は日本の地盤技術を担う専門家の集団です。

イブニングセミナー 「土質試験とその役割」開催のご案内

             地盤工学会中部支部 セミナー部会 イブニングセミナー
             「土質試験とその役割」開催のご案内
             主催:公益社団法人 地盤工学会中部支部


 地盤工学会中部支部では月1回程度のペースで講習会やイブニングセミナーを
開催しています。平成30年度は計8回を計画しています。今回は,名城大学の
小高猛司先生を講師に迎え、「土質試験とその役割」と題した講演会を下記の
要領で行います。初級者から中級者を対象に実務に役立つポイントや留意点に
ついてお話していただきます。
多くの方のご参加をお待ちしておりますので,奮ってご参加下さい。

G-CPDポイント数:2
日  時: 平成30年10月26日(金),18:00~20:00
場  所: 名城大学大学 ナゴヤドーム前キャンパス 西館レセプションホール
キャンパスマップ: https://www.meijo-u.ac.jp/about/campus/dome.html
会  費: 個人会員・特別法人会員500円,学生会員500円,非会員1,000円
講演題目: 「土質試験とその役割」
講  師: 小高 猛司氏 (名城大学)

講演概要:
 近年,解析技術が進歩し,基礎となる土質試験データの重要性は益々
高まっています。土質試験には物理試験や力学試験など数多くの試験があり,目的に
応じた適切な試験を選択する必要があります。特に三軸試験は力学試験の代表格で
ありますが,試験条件によって得られる土質定数の意味も用途も異なりますが,実務
の初学者にとっては,それらの適切な使い分けが難しい場合もあります。  
本セミナーでは,これらの三軸試験を試験条件による結果の違いと,意味と役割,
また,データを使うにあたっての留意点などについて解説いたします。河川堤防の
照査・設計にあたっての注意事項などについてもお話しいたします。実務で設計や
解析業務を行っている技術者の方など,土質試験について理解を深めたい方などの
多くの皆様のご参加をお待ちしております。

申込み方法:下記申込みフォームよりお申込みください。


URL: http://jgs-chubu.org/181026moushikomi

(参加費は当日お支払ください)

お申込み期限:10月24日(水曜日)
問合せ先:地盤工学会中部支部  〒460-0008 名古屋市中区栄二丁目9番26号ポーラビル8F
電話: 052-222-3747  FAX: 052-222-3773 E-mail: jibanchu@jeans.ocn.ne.jp
問合せ先:公益社団法人 地盤工学会中部支部のホームページよりお申込みください。
〒460-0008 名古屋市中区栄二丁目9番26号ポーラビル8F
電話: 052-222-3747  FAX: 052-222-3773 E-mail: jibanchu@jeans.ocn.ne.jp