地盤工学会は日本の地盤技術を担う専門家の集団です。

後援行事:平成30年度「アワード工法」技術講習会のご案内

平成30年度「アワード工法」技術講習会のご案内

         主催:一般社団法人気泡工法研究会
         後援:公益社団法人地盤工学会中部支部
            一般社団法人建設コンサルタンツ協会中部支部


気泡工法研究会では、、アワード工法の技術講習会を実施いたします。
この講習会では各工法の原理の説明だけでなく、現場での実施例に基づいた設計、
施工等にも有益な実践的な説明を予定しております。
さらに、基調講演においては、「東日本大震災・北海道胆振東部地震の液状化
被害が教えるもの」と題しまして、関東学院大学 防災・減災・復興学研究所研究員
(理工学部 前教授)若松加寿江様の講演がありますのでご期待ください。
ご多忙中のことと存じますが、本講習会にぜひご参加くださるようお願いいたし
ます。


【開催日時】:平成29年11月27日(火)13:30~17:15 受付開始13:00

【会場】:名古屋国際センターNIC 第一会議室(5階)
     〒450-0001 名古屋市中村区那古野一丁目47番1号名古屋国際センター


【プログラム】:
13:30~13:35 開会の挨拶 会長  早稲田大学 名誉教授  濱田 政則
13:35~14:55 基調講演Ⅰ:東日本大震災・北海道胆振東部地震の液状化被害が
       教えるもの
      関東学院大学 防災・減災・復興学研究所 研究員(理学部 前教授)
      国立研究開発法人 防災科学技術研究所 客員研究員  若松 加寿江
14:55~15:35 基調講演Ⅱ:気泡工法の将来展望
      
                 早稲田大学 理工学術院 教授  赤木 寛一
15:35~15:45 【休憩】
15:45~16:05 気泡工法の配合設計と環境負荷低減
                    早稲田大学 招聘研究員  上原 精治
16:05~16:35 気泡工法によるソイルセメント地中連続壁工法
              前田建設工業㈱ 技術研究所  室長 安井 利彰
                太洋基礎工業㈱ 東京支店  副部長 中田 寛
16:35~16:50 気泡工法による深層地盤改良工法
              安藤ハザマ 技術研究所  主席研究員 三反畑 勇
16:50~17:05 高吸水性ポリマー安定液による場所打杭工法
              戸田建設㈱ 技術開発センター  主管 下坂 賢二
17:05~17:13 質疑応答 講師一同
17:13~17:15 閉会の挨拶             専務理事  勝又 正治


【定員】:100名(先着順)

【申込締切】:平成30年11月13日(火)

【参加費】:無料

【G-CPD】:3.5ポイントを予定(申請準備中)

【申込方法】:Webまたはe-mailでお申し込みください。なお、定員に達してお断り
する場合はご連絡を差し上げます。

    https://goo.gl/forms/rCDO51SnZqtXYR7x2

【問い合わせ】(一社)気泡工法研究会(埼玉ブランチ) 担当者:伊藤
         〒352-0001 埼玉県新座市東北2-29-30-1105 
         Tel:090-4430-1029   E-mail:jimu@exaward.com